宇宙方程式の研究 〜小林正観の不思議な世界〜 ≫戻る
 
宇宙方程式の研究
● 発売日 2001年6月25日
● 出版社 風雲舎


● 目次より ・本人の私が読みたい小林正観論
・小林さん、あなたは何を見ているの
 ですか?
・不思議な人
・ある転機
・生まれ変わり
・超能力から「ありがとう」へ
・自分が太陽になる
・「ありがとう」の時代

※本は、うたしショップで購入できます。
≫ショップ一覧はこちら
   
  金額 : 本体 1,429+税 円
 
■ 内容紹介
 
本書は、風雲舎さんから出版され、全国書店でも発売されています。
風雲舎の山平松生さんがインタビューし、正観さんがそれに答えるというおもしろいかたちでまとまりました。
時間的な余裕のない正観さんを昼夜分かたず、遠くは熊本や福島、山形まで追いかけ、インタビューをして
くださいました。

『山平 「一足飛びに小林さんになれるわけではなく、現実の暮らしもありますね。そこにギャップを感じます。
どうしたらいいでしょうか。」
小林 「私はどうでもいいことはあまり考えないんですが、たった一つだけいつも考えていることがあります。
それは「念を入れて生きる」ということです。「念」というのは「今の心」と書きます。私たちが出来ることは、
ものすごく単純なんですね。いま目の前にあることを大事にする・・・、これしかないのです。」』 (本文より)

正観さんの知っているさまざま宇宙の仕組み、生き方や、ものの見方・考え方が、山平さんのさまざまな視点
からの質問を通して浮かび上がってきます。
人相手相、超能力、ありがとうにトイレ掃除、正観さんの不思議な世界が見えてきます。自分が太陽のような人になる、ありがとうをたくさん言う・・・など生きるヒントがたくさん見つかります。